日本茶を世界へ発信‼︎伊勢志摩サミットで各国首相をおもてなし ゴッタス デ 日本茶 エスペシアル玉露

日本茶を世界へ発信‼︎伊勢志摩サミットで各国首相をおもてなし ゴッタス デ 日本茶 エスペシアル玉露

喉カワケバ水ヲ飲ミ 心濁スレバ茶ヲ喫ス

私も若輩ながら茶道を学ぶ身ではありますので、すごいありがたいお言葉に聞こえます。

ボトルのデザインを手がける世界的デザイナー綿貫宏介

この独特のデザインよく見たら作り込まれた意図のある列などボトルだけ感動します。

綿貫氏は各業界に一社のみデザインをしているそうで

茶園はこの宇治園さん、ワインは勝沼醸造さん、飲食業はおそらく玄品ふぐの関門海さん

酒屋は大阪にある乾酒店さん、日本酒では西山酒造さんと

関西の飲食店で働いていれば一度は目にしたことのあるデザインではないでしょうか?

ラベルからすでに漂う高級感ですね、そして世界でも通用するデザイン

これからもっと認知されていく日本茶の新しい形ではないでしょうか。

ボトリングティーという新しい概念

「次世代」に日本茶の魅力を伝えたい 「世界」に日本茶の魅力を伝えたい

といった思いで作られたボトリングティー

私も最近酒屋さんに聞くまで知らなかったのですが

ボトリングティーという新しい日本茶の提案方法があると最近教えていただきました。

お茶といえば最近メキメキとクオリティーを上げているペットボトルのお茶や

茶葉を急須にいれて開かせて飲むお茶、本当に美味しくその茶葉の味を最大限に引き出そうと思うと

やはり技術や知識が入ります

お茶パックのような簡易型のお茶、ペットボトルと急須の間くらいのクオリティーですよね。

香りはやっぱり今ひとつです。

何より外国の方がお土産に買って帰った場合、

  • 淹れ方がわからない
  • 急須がない
  • 水が違う

など諸般の事象が発生します

そういった問題を解決するために作られたのがボトリングティーです。

世界に発信するために考えらているので馴染みのあるボトルにしてあり、何より開けてグラスに注ぐだけで

なんと!最高級の日本茶の味を楽しむことができます!

これは本当に素晴らしいことです。

もちろん日本の料理屋さんでも採用するところはこれからもどんどん増えていくと思います。

こんな場面にぴったりの日本茶があったら・・・ボトリングティーの様々なシーンでの愉しみ方。

  • 高級料理店で、アルコールの飲めない方にもボトルでワイングラスにかっこよく提供できる
  • 結婚式やパーティーでシャンパンでなくノンアルコールで乾杯もできる
  • 海外の方に日本らしい素敵なギフトとして日本茶を選んでも持って帰って気楽に飲める
  • 簡単に高級茶葉を最高の飲み方で飲むことができる

玉露について      

そもそも玉露ってなに?

特殊な栽培方法によるまろやかな味わいが特徴です。

京都の宇治を筆頭に、福岡の八女や静岡の岡部などで生産されています。

淡い色からは想像もできないようなとろりとした口当たりとふくよかなコクのある甘みが特徴

収穫前の約20日間、茶畑全体にわらやむしろなどで覆いを被せ、直射日光を遮り栽培

これにより渋みのもとであるカテキンを減少させ旨味成分のテアニンなどのアミノ酸が増加します

このようにして独特の味と「覆い香」と呼ばれる芳香が生まれます。

本来は丁寧に丁寧に淹れてじっくり茶葉が広がってくるのを待ちます。

すると玉の露が喉を転がることでしょう。

様々な場所で実は提供されています

日本最高峰の車、レクサス販売店

レクサス帝塚山・三国ヶ丘・守口・高槻の4店舗のオーナーズラウンジの

ウエルカムドリンクとして振舞われています

運転をひかえたレクサスオーナーの皆様には付加価値の高いノンアルコールドリンクとして、

深くまろやかな高級茶の味わいがとても好評です。

レクサス販売店に私も行けるように精進したいと思います・・・

もちろん伊勢志摩サミットではG7の各国首相の方々の宿泊部屋に提供されています。

目にはしていらっしゃるはずなので

今後2020年オリンピックに向けてさらに販売を強化して行くことは間違いないでしょう。

料理人としてどう扱って行くか

もちろん料理人としてこれからもお酒は飲めないけれど

少しいいものが飲みたいお客様や

ワインのように注ぐことができるので

料理とのペアリングメニューやマリアージュを考えて色々と試して行かなくてはなりません。

私も飲んでみましたが凄まじい香りとまろやかな味でした。

実はこれからの時期冷やし茶漬けなんかにも最高にアイマス(贅沢すぎるので推奨はしませんが。。)

香りは強いものの日本人のDNAに刷り込まれている香りではあるので

和食との相性は抜群にいいと思います。

 

今後も世界に発信できる日本の食をどんどん発掘します

何か面白い情報などあがあればどしどし教えていただければありがたいです。

長くなってしましましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

こちらがゴッタスを販売していらっしゃる宇治園さんです。

このような手軽に飲める最高級茶を作っていただきありがとうございます。

いち料理人として最高のものを使い、より良いものにして行けるように

微力ながら尽力していきたいと思います。

 

 

 

未分類カテゴリの最新記事