モテたい大学生に贈るシリーズ第二弾!!バーベキュー会場で燻製を華麗に仕上げよう。すると女子がキャーキャー言うぞ。

モテたい大学生に贈るシリーズ第二弾!!バーベキュー会場で燻製を華麗に仕上げよう。すると女子がキャーキャー言うぞ。

燻製・・バーベキューのもう一つの主役・・

前回は主役を取れる塊肉で主役を取る回でしたが今回は

肉を焼いている間にこっそりと燻製をしておいてなんと酒のつまみまで準備してしまおうという

裏方の極みのような仕事ぶりのお話です。

次回はバーベキュー会場でカッコよく酒を飲む方法を伝授します。

これでゴールデンウィークの新歓コンパ的なバーベキューはいただいたも同然だよ腐れ大学生諸君

バラ色のキャンパスライフはもう目の前だ。

では始めましょう。

まず燻製とは?

そもそも燻製を食べたことないと言う人はおそらくいないと思う

アルトバイエルンなどに代表されるウインナー的なやつ達は燻製による旨味を手に入れた

とんでもない中毒性のあるもの達だ。

正直、このウインナーはもはや焼くだけで十分な実力を発揮してくれるだろう、市販のウインナーと違うってね。

これはこっそり店でも使うことがあるレベルの代物です。

さて話はそれましたが燻製とは

燻製または薫製(くんせい)は、食材を燻煙(後述)することで保存性を高めると共に特有の風味を付加した保存食、またその調理法である。調理法はスモーク (smoke) ともいう。

燻煙により煙中の殺菌成分が食品に浸透すると同時に、長時間の燻煙によって食品の水分量が減少することで起きる水分活性の低下により保存性が高まる。また、下処理として塩漬けする場合が多く、これによる脱水・加塩も保存性の向上に寄与している。燻煙の前には一般的に乾燥処理を行う場合が多い。

元々は傷み易い食材を長期間保存可能な状態に加工するための技術であるが、保存技術の発達した現代ではその意味合いは失われ、普段と違う食感や味わいを楽しむためのものと変化しつつある。日本に限らず、様々な国で様々な燻製が作られているが、日本の伝統的食品としては「かつお節」、「いぶり漬け」などがある。@wikipedia

つまり大きな枠で言うと煙で燻せば燻製と言えます。

なので炭火焼、いわゆるバーベキューも大枠で言えば燻製も含まれた調理法の一つです。

これをうまくバーベキュー会場でやろうと思うと

これは昔自分も店で使っていたものです。

しかし使い古すと中に油が付着してきてボヤレベルで内部が燃えたのでそれ以降は買っていません

二段にできたり吊るせたりするので便利だったのですが、たまに使う程度ならこれが便利だとは思いますよ。

今はバットにアルミホイルで上から蓋して燻製しています、正直面倒なので

こういったキットを使うと便利ですよ、折りたたみもできるのでコンパクトにもまとまります。

リュックから燻製機出てきたらなかなかのインパクトでしょう。

1視線ゲットです。

何を燻製するか?

次に大事になってくるのは何を燻製するかです。

おそらくウインナーはだいたい買ってあるはずなので

それを「美味しく調理するよ」とでもいって颯爽と燻製機に持って行き

なれた手つきで燻製を始めるとまた1視線ゲットだ。

あとはビールでもワインでもシャンパンでも日本酒でも何にでも合う万能食材

チーズの燻製も究極に美味しいだろう。

特にできたてのとろりとした味わいは女の子を虜にすること間違いなしだ。

何故なら女の子はチーズが好きだ。

次は専門的な話

高温燻製と低温燻製

肉の燻製方法には2通りある

一つは「高温燻製」 肉を直接スモークウッドや熱源の上にかざすか、木と同じ密閉空間に入れる

つまり燻製しながら火入れを行う。この方法だとオーブンのような効果も発揮するので

ゆっくりと火入れを行いながら燻すことができる。火入れも行うので煙の殺菌効果で中まで

完全に殺菌することができる。

バーベキューは高温燻製の一種です

もう一つは「低温燻製」 独立した釜などで木を燃やし、発生する煙を導いて

加熱していないチャンバー(庫的な意味)に入れて煙をじっくり付着させる方法。

通常15度〜25度の範囲で庫内を設定する、0度にも設定したりできるのでバターの燻製など

温度帯によってテクスチャーの変化するもを燻製できる。

煙の蒸気が素材の表面に付着するのが早く高温燻製に比べて7倍にもなる。

甘くスパイシーなフェノール化合物が高濃度に蓄積しやすいので

繊細な風味となる。

こちらはおそらく一般的には個人でやることはないのではと思います。

私もやったことはありません。

殺菌という点でも燻製は非常に有用です。

 

燻製は非常に時間がかかるので比較的早めに仕事に取り掛かりましょう。完成するタイミングは女子達に与える感動が大きく変わります。

なので1時間はじっくり燻製するとしてみんなで調理を始めた瞬間に取り掛かり

メインの肉を焼き始めたくらいに塊肉パフォーマンスを行いましょう。

これだけで女の子たちの視線は釘付けです。

では楽しいバーベキューライフを!!

次回はお酒編です、乞うご期待!!

未分類カテゴリの最新記事