一世を風靡した、モッツァレラ・チーズ(mozzarella di bufala)を簡単に作れる方法を勉強

一世を風靡した、モッツァレラ・チーズ(mozzarella di bufala)を簡単に作れる方法を勉強

水牛の恵み、モッツァレラ・チーズ mozzarella di bufala

決してモッツァレラチーズゲームではないですよ。

欅坂のモッツァレラチーズゲームおもろいやないかい、澤部さん・・おもろいやないかい

 

 

モッツァレラチーズとは?

簡単にいうと水牛のお乳で作ったチーズです。

mozzarella di bufala →バッファローのモッツァレラ的な意味?

ローマの南、カンパーニャ地方では10万頭もの水牛が飼われており

本物”のモッツァレラチーズの原料を供給しています。

水牛乳は牛乳に比べると味が濃厚でうまい。

本物のモッツァレラチーズ?

本物というか代替乳で作ったモッツァレラチーズはどうしても

水牛乳で作ったチーズとは味がかなり違ってきます。

実際牛乳で作ってもモッツァレラチーズではあるので

好みの問題かもしれませんが。。

ただ水牛乳で作ったものの方が高価であるとされています。

水牛の歴史

水牛は西洋諸国ではあまり馴染みがないですが、熱帯アジアではもっとも重要な牛であります。

紀元前三千年ゴロにメソポタミアでBubalus bubalisが家畜化されて現在のパキスタン

であるインダス文明に伝わりました。

その後インド、中国へと少しづつ広まって行きました。

大陸を横断したんですね。

Bubalus は高温に弱く、水に浸かって体を冷やします。

そうして温和な気候に適応していきました、生きるための進化ですね。

紀元700頃にはアラブから中東へと伝わり、中世にはヨーロッパへ。

そして今はローマのカンパーニャですくすく育っています。

簡単に家庭でも作れるモッツァレラチーズの作り方!

わかりやすい動画があったのでこちらをご覧ください。

 

材料

低温殺菌牛乳

レンネット

クエン酸

保温器、温度計があれば便利です。

ざっくり見たまままとめました。

1 レンネットを小さじ1杯のお湯に溶かす。
2 牛乳1リットルを鍋、または保温器で加熱する。
3 温めた牛乳にクエン酸を加える
4 1のレンネットを加える
5 固まった牛乳をナイフ(家庭にあるナイフで十分でカットする
6 カードを温めて、液体と固体を分離させる
7 ホエー(周りに出てくる液体のこと)を抜く
8 カードを保温し、発酵させる。
9 カードを練る

まず間違いなく大事なのは温度管理

そして保温器が欲しくなるやつですねこれは、発酵には大活躍でしょう。

簡単そうに作って張はるけどそこまで簡単じゃないとは思うので

簡単にできると思わずやって見てください。

もっと簡単に作りたい・・そんなあなたには

テッテレーフレッシュチーズ簡単メイクキットー

これは簡単ですが、この値段出すならそこそこにええチーズ買えるのは内緒だと思う。

 

 

ヴォエコッコの1日1勉強カテゴリの最新記事