鳴け、cock-a-doodle-dooooooo

秘密機関 鳴鳥飯店

【broc cellars】アーバン・ワイナリーでワインを醸造するという選択肢 【ブロック・セラーズ】

更新日:

我々、秘密機関 鳴鳥飯店は生産者が大好きです

商品自体が一つの文化といっても過言ではないくらいの

純粋なパワーを感じています。

我々は飲食店という職業上ワインも取り扱います

王道ものも置いていますが掘り出しものワインも多数取り扱ってます

そんな僕が自信をもっておすすめするワイナリーだけを紹介する不定期企画

第一回目はカリフォルニアの都市部にあります

broc cellars ブロック・セラーズ

でございます。

見ていただいたらわかる通り、都会のど真ん中にあります。

こんなところにワイナリーがあることが驚きです。

逆にワインの王様の一つであるボルドーのマルゴーさんのおうちはここ

広大な敷地にドンと構える姿は圧巻です。

まぁもともとシャトー(城)なので広大な土地とかっこいい建物であることは当たり前なのですが。

古きを重んじる感じは日本に通じます。

アメリカの人は歴史よりも革新な感じがしてとても頼もしいです。

都市部で作る、自然派ワイン

都市部で作るということは時代の流れのようなものが肌感で分かります

時代の流れ、流行にいち早く即したワイン造りを目指して

尚且つ製法は完全に自然派という徹底ぶり

ワインは、発酵させるために酵母を加えますが、

彼は一切酵母を加えず、ぶどうそのものがもつ天然の酵母だけで発酵させます。

最先端の都市部でもっとも古典的なワインの製法というこだわり

また、通常は、防腐目的で硫黄を加えますが、彼のワインは一切硫黄を加えません。

加える必要があっても最小限に抑えています。

農薬を使って育てたぶどうは、殆ど使っていません。

オーナーのクリスは、大好きなワインが沢山飲める様にと

ワインのアルコール度数を低めに抑えています(それでも12%は越えてる)

なのでぶどうが完全に熟す前に摘み取ります。

ぶどうに含まれる糖分がアルコールの素ですから、早めに摘み取ったぶどうを使えば、アルコール度数の低いワインができるということです。

なるほど理にかなってます。

broc cellarsのワイン

Vine Star Zinfande

カリフォルニアのナパバレーに引けをとらないと言われるワイン銘醸地「ソノマ」で作られたジンファンデルを使っています。

日本では富士インダストリーズのワイン事業部さんが輸入してはりますし

よく試飲会なんかもやってます。

素晴らしい完成度のワインです、早摘みのブドウだからなのか酸味もあり

しっかりと味わって飲みたいワインです。

Chenin Blanc Shell Creek Vineyard

ダイレクトプレスされ、500Lのオーストリア製大樽にて発酵、その後100%マロラクティック発酵。
最後に6カ月間、古樽にて熟成。

FIC WINE

素晴らしい白、酸味と果実味が最高のバランスです。

食中酒としても、素晴らしい出来のワインです。

是非見かけたら手に取ってもらいたいワインたちです。

皆様よしなに。

-
-, , , ,

Copyright© 秘密機関 鳴鳥飯店 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.