変態 ニガミ17才

変態 ニガミ17才

変態はなぜ変態なんだろうと考える

たどり着く答えは変態だからなんだと思う。

そんな素晴らしい人達を見つけた。

ニガミ17才

とりあえず見てほしい。

まさに幽霊であるし。

サカナクションに影響を受けたということで

シンセ音の変態っぷりも心地よい。

上書きに容赦ない夜を

めくって めくって めくっては軽くなっていく

嗚呼 もう何でもかんでも幽霊で浮遊しているようで

幽霊であるし/ニガミ17才

メロディーラインもですがどこかサカナクションを感じる

ポップなのにメロディアスで夜を感じる雰囲気も心地よい。

なによりこのPVを取っているのがPERIMETORON ペリメトロン

という点も妙に納得できた。

PERIMETORONといえばあのKING GNU の常田大希が率いるクリエイター集団であります。

前衛的であるのでどちらかというと近未来をイメージした

表現が多いような気がします。

もちろん過去を踏襲したうえでのさらに上をいく表現なので

理解の幅という点では万人受けではないかもしれませんが

かっこいいです、憧れます。

話、戻ってニガミ17才

岩下 優介 変態

尊敬の意味を込めて変態である

と呼びたい。

突然死する病を患っているらしいがもはや幽霊であると言っているので

超越しているんじゃないかと思う。

サイケデリックなのに文学的な雰囲気を醸し出している

芸人のでっかちゃんの芸人魂に目を取られがちだが

耳ではこの音楽を聴いてほしい。

大量の水 梅干し 渇きという歌詞

短パン履いた健康女子たちが口に含んだお湯 お湯

おいしい水/ニガミ17才

どうやったら思いつくねん。

平沢 あくび 変態

元々は女優であったが

岩下の突然死する病気を受け「岩さんの残りの人生を少しでも楽しいものにしたい」と女優を辞め、人生を賭けバンドに加入

とのこと。

書道が得意でPVなどの文字を書いていたり、グッズのデザインもしている。

欲の始まりと欲の終わりを観る女

イザキ タツル ボーイ

ボーイと呼ばれているのできっと若い。

彼のベースラインがあるからこそニガミ17才の変態的音楽はさらに変態度合いを増している。

ツイッターによくベース弾いてるところをのせてくれる。

小銭さん 脱退

家庭の事情で無念の脱退

あの名曲「ロマンチック夏モード」を送り出した

伝説のバンド「ミドリ」の元ドラマー

今見ても最高にクレイジーだと思う。

もしも叶うのであれば戻ってきてまた叩いてほしい。。。

今後が楽しみなニガミ17才、オフィシャルツイッターも要チェックです。

2021年はビバラロックに出演したりとお目にかかれる機会もあるので

こんな時代ですが一度足を運んでみてはどうでしょうか?

カルチャーカテゴリの最新記事