JAPAN MADE 常田大希

JAPAN MADE 常田大希

このJAPAN MADEという言葉にはとても大きな意味がる

「トーキョー・ニュー・ミクスチャー・スタイル」

という新しい音楽を作り上げたというところからJAPANMADEという言葉が

KING GNUのロゴには入っている

その名の通り、とてつもない才能の衝撃を放つ凄まじい存在となった

KING GNUはとどまるところを知らないだろう。

東京という点ではこちらのスーパービーバーもfrom 東京ジャパンとして

今飛ぶ鳥を落とす勢いであることは間違いないと思う。

KINGGNUを引っ張るリーダーとして常田大希が存在している

才能に溢れ、ルックスも男前

神は一体彼にどれだけのものを与えるのだろうか

天才ゆえの苦悩もきっとあるだろう

歌詞から感じ取れる、一人の人間としての常田大希を探っていく

常田大希の世界観

このプロモも見てそげ○ングと空目した人も少なからずいると思いたい。

よく見ろ、違うぞ。

代わり映えしない日常の片隅で 無邪気に笑っていられたらいいよな

常田大希

飛行艇の一節にある

もしかしたら今まで以上にたくさんの期待や周囲からのプレッシャー

大きな組織に属することの窮屈・・

など環境の変化がとても感じられる曲である

自分達(KING GNU)を励ます曲のように聞こえる

全てを飲み込み大空へ飛び立つ飛躍の曲は

誰が聞いても救いの、そして活力となる力強さがある。

ただ生きるための 抗体を頂戴

千両役者/常田大希

今のまさにこの現代に向けた強いメッセージ

この曲は強烈な風刺が効いているなぁ、聴く人の感性にもよるのだろうけど

出鱈目な劇を繰り返して 筋書きは何時も無理矢理で 命を継ぎ接ぎ 迷路の先は何時も振り出し

常田大希

ここなんかまさにいまの政権の彷徨いを描いているように思う

千両役者には立派な政治家というような意味もあるので

この歌詞は二つの千両役者の大舞台が描かれているのだろうなぁと思う

なんにせよスカッとする曲である。

次はミレニアムパレードである

こちらはKING GNUとは曲のテイストやメッセージがより大きなものになるイメージ

壮大・・この一言に尽きる

これはマーチングバンド?のような楽器隊がいるからこその迫力

映画は見てないけどこれは大きなスクリーンで大きな音で聴くのが

間違いなく素晴らしいと思う。

珍しく日本語歌詞である

この辺の臨機応変さも尊敬する点である。

提供する作品への寄り添いや理解度が段違いなので

作品とのマッチングが他を寄せ付けないのである。

彼が首謀者であるPERIMETRONはあの変態バンド「ニガミ十七才」の

幽霊であるしのプロモを担当していたりと本当にクリエイティブの塊のような

活動をしている、追っていて飽きない、何より男前は正義である。

King Gnu 常田大希 自身初のフェンダーシグネイチャーモデル 2021年8月17日(火)より先行予約開始

「まさかフェンダーから自分の楽器が出るとは思ってもいなかったので、めちゃくちゃ嬉しいです。子供の頃の常田少年に教えてあげても信じないでしょう(笑)。小ぶりだけどハイパワーでチューニングの安定感と歪みのノリが抜群なギターに仕上がってます。珍しいSwingerのボディーとオリジナルのピックガード、それにシンプルかつ小洒落たカラーにも拘りました。サイズ感が小ぶりだから、男女ともに似合うと思うし、カッティングを楽しんだり、ギャンギャンに歪ませたり、ぶん投げたり、部屋に飾ったり。この子は何をどうしてもかっこいいでしょう。」

PR times

本人がこう語る通りこれは恐ろしくおしゃれだと思う

何より価格が15万円くらいととてもお買い得であることが驚き

FENDERからシグネイチャーモデルで出るギターの中でも手に取りやすい価格設定であることが常田大希をさらに男前に見せる。。

予約はこちらから

特徴的なフォルムとシンプルなデザインながらもしゃれたピックガード

インテリアとしても素敵である、本日より予約開始らしいので是非

手にとっていただきたい。

SixTONES マスカラ

これは最近知ったのだけど、ジャニーズにも楽曲提供しているらしい

どう読めばストーンズなのかわからないけれどみんなかっこいいし歌が上手い

素晴らしい作品です、こちらも要チェック!!

MUSICカテゴリの最新記事