最後にもう一度 力を貸して

最後にもう一度 力を貸して
呪術廻戦0/芥見下々

呪術廻戦

呪術廻戦は人間の負の感情をテーマにした話が多いので暗くなりがちだと思うが

愛もここまで逝けば重いってことが分かる。

ただ乙骨と里香ちゃんの関係性でいうと呪わしいほど一途という言葉はほんとピッタリだと思います。

二人とも呪いあっている関係。

このセリフのあとの

夏油の”この女誑しめ!”

に対する

乙骨の

”失礼な、純愛だよ”

に全てが内包されてる。

この作品が映像化されると聞いた時の感動は見る前から全米が泣いています。

すでに公開直前PVで泣いたので映画館では嗚咽交じりの大号泣必至

そして、乙骨のCVはあのレジェンド緒方恵美さん

エヴァのシンジ役やダンガンロンパシリーズでは苗木君など

有名な役が多いスーパー声優さんです、これで

”最後にもう一度~”のセリフを言われたら

たぶん映画館が涙の洪水で浸水してしまうでしょうね。えぇ?

そして気になる里香ちゃんの声優さんはなんと

あのみんなが大好きUNO賢章さんの奥様

UNO賢章さんについてはこちらで補完してありんす

花澤香菜さん!!

あの伝説のヤンデレクレイジーキャラ千石撫子のCVでおなじみですね

あぁ、怖い。好きです。

あのテイストで考えるととても適任のような気もする。

最近では鬼滅の刃の甘露寺姉さんや、サイコパスの常守姉さん

などこちらも大人気声優さんです

働く細胞の時にはなぜかジョイマンのネタで

”花澤香菜さかな”

という伝説のボケを炸裂していました、好きです。

あのカワイイヴォイスでこの

憂太っあ゛

がどのように表現されているのかもとても楽しみであります。

主題歌はKING GNU!!!!

JAPAN MADE 常田大希さんの作詞が刺さる

原作に対するリスペクトとやりたい音楽のマッチング

この絶妙なバランスで仕上げる常田さんは本当にすごいと尊敬する。

”一途”というタイトルにつけられた

双方向性の呪いはまさにこの映画にピッタリな曲だと勝手に上から評価したい。

常田さんがリスペクトするアークティックモンキーズの感じもありつつ

KING GNUの唯一無二のリズム隊の抜群の表現力と安定感

そして遊び心あるMV。

原作を最大限に愛した歌詞

どれをとっても最高の作品だと思う。

最高の映像と声優さん達、そして楽曲の揃った呪術廻戦0

2021年12月24日に公開される。

楽しみながら、見る側も全力で呪い合わないと失礼ってもんだと勝手に思ってる。

本当に楽しみたいなら個人的には先に原作は読んでいた方が

より楽しめると確信しています(昨日kindleで買って読んだ)

では来る12月24日 思う存分呪い合おうじゃないか。

カルチャーカテゴリの最新記事