鳴け、cock-a-doodle-dooooooo

秘密機関 鳴鳥飯店

「料理」の検索結果 37 件

料理人の本棚

料理人はやっぱり本を読みたくさんの知識の海におぼれ それを料理で表現する。 そのためにも多種多様なモノゴトに触れ感性を磨いていくことが大事です。 修業時代に美術館に行け!と言われたことがある方は幸せな …

チキンコラム|現代アートとしての料理と生きるための食事

先日興味深いツイートを見た 食は「アート×サイエンス×デザイン×テクノロジー」の十字路に立つものとして研究しています、という石川先生のツイートです 「現代アートとしての料理」や「フードとアート」は、こ …

計算機自然 食材 料理

2019/10/31   -

計算機自然と料理人 料理人が料理だけを作る時代はとっくの昔に終わっていると思っていますが 今日はそんな中でもデジタルと自然が繋がるデジタルネイチャーという概念 料理人にとっても世界はきっと変わると思っ …

日本の四季と料理人~献立の考え方や季節の感じ方~ 「山田古典料理大全 8月」

2019/08/19   -

日本には季節ごとに素晴らしい行事や習わしがたくさんあります 追いかけることで日本の四季を感性で感じることができるので 日々に追われてばかりいないでゆっくり感じる事の出来るレストランを作るための お勉強 …

子役から料理人へ 吉武 怜朗 (LEO YOSHITAKE)”Keep moving forward.” /人間万事2人目

2019/04/17   -人間万事,

国内外で活動する料理人やクリエイターの想いを発信する キュレーションメディアになりつつあります山田設計です。 お待たせしました人間万事二人目は異色の経歴を持つ料理人の紹介です 彼はこれからどんどん成長 …

「料理人の本棚」料理のインスピレーションをもらえる本 漫画、画集、写真集など料理以外の本を紹介します 二棚目

2019/03/26   -

「料理人の本棚」 山田設計の世界観を創る本達 僕は正直料理人としての才能はあまりないかもしれないけれど 自分の世界観を料理で表現することを目指して今も料理を続けています。 そんな世界観を構築してくれた …

「料理のデザイン」”あいまいなおへそ”という料理ができるまでを解説してみます。 RED U-35一次審査突破への考察

2019/02/13   -

料理のデザイン あいまいなおへそができるまで 今回は趣向を変えて自分が作った料理について解説したいと思います。 昨年度のRED U-35に応募した作品”あいまいなおへそ”についてです。 そろそろ201 …

永島 健志 の世界観 音楽、美術、料理も含めた総合的な表現者「81 エイティーワン」

2019/01/31   -
 

[81] 永島 健志 [エイティーワン] 今回は勝手に師と仰ぎ、憧れ続けている人の紹介です(お会いしたことはないです) 料理人としての技術だけでなく、表現者としての豊かさと度量 「自分」を強く持ってい …

「料理人の本棚」 尊敬するシェフの本やレシピの参考、インスピレーションを得るための本まで 

2019/01/08   -
 ,

料理人の本棚紹介 今回は早いもので料理の世界に飛び込んで13年が経ちました 鳴鳥飯店での勉強のために読んできて参考になった本を紹介していこうと思います。 もちろん現在進行形で収集中なのでどんどんオスス …

新時代の若き才能を発掘する日本最大級の料理人コンペティション「RED U-35」開催!!

2018/04/11   -
 ,

第6回 RED U-35 の開催が昨日発表されました!! 35歳以下の料理人が鎬を削る恐らく日本の料理コンペティションの中では一番大きな大会 RED U-35が開催されます。 私も今年で挑戦3回目にな …

Copyright© 秘密機関 鳴鳥飯店 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.