鳴け、cock-a-doodle-dooooooo

秘密機関 鳴鳥飯店

「 投稿者アーカイブ: 」 一覧

I LOVE みりん  

2019/03/29   -

I LOVE みりん 妖艶な艶を与えてくれる上に上質な甘みを料理に足してくれる 神が作りし日本酒を超越した存在、みりん あの透き通った琥珀色、そして妖艶なとろみから想像もつかないような 上品で深みのあ …

「料理人の本棚」料理のインスピレーションをもらえる本 漫画、画集、写真集など料理以外の本を紹介します 二棚目

2019/03/26   -

「料理人の本棚」 山田設計の世界観を創る本達 僕は正直料理人としての才能はあまりないかもしれないけれど 自分の世界観を料理で表現することを目指して今も料理を続けています。 そんな世界観を構築してくれた …

”いい食材で旨いもんを全力でつくる。そして食べる” Japanese-Foods管理者 おかだけ  “人間万事”1人目

2019/03/08   -人間万事

国内外で活動する料理人やクリエイターの 想いを発信するキュレーションメディアとなりつつある山田設計です。 “人間万事”と名付けたこの企画、西野亮廣氏のオンラインサロンで募集させ …

「料理のデザイン」”あいまいなおへそ”という料理ができるまでを解説してみます。 RED U-35一次審査突破への考察

2019/02/13   -

料理のデザイン あいまいなおへそができるまで 今回は趣向を変えて自分が作った料理について解説したいと思います。 昨年度のRED U-35に応募した作品”あいまいなおへそ”についてです。 そろそろ201 …

永島 健志 の世界観 音楽、美術、料理も含めた総合的な表現者「81 エイティーワン」

2019/01/31   -
 

[81] 永島 健志 [エイティーワン] 今回は勝手に師と仰ぎ、憧れ続けている人の紹介です(お会いしたことはないです) 料理人としての技術だけでなく、表現者としての豊かさと度量 「自分」を強く持ってい …

「米のデザイン」全ての白米を愛する人々へ米屋さん直伝最高のお米の炊き方&お米の研ぎ方

2019/01/24   -

決して建築的なことはできない設計事務所「山田設計」です。 今日は 「米のデザイン」日本の米は世界一!! と言うことで日本の米の良さを紹介していこうと思います。 打首獄門同好会と言うバンドさんが日本の米 …

「料理人の本棚」 尊敬するシェフの本やレシピの参考、インスピレーションを得るための本まで 

2019/01/08   -
 ,

料理人の本棚紹介 今回は早いもので料理の世界に飛び込んで13年が経ちました 鳴鳥飯店での勉強のために読んできて参考になった本を紹介していこうと思います。 もちろん現在進行形で収集中なのでどんどんオスス …

嵐・二宮和也×現代の魔術師・落合陽一 SWITCHインタビューの対談を見て想うこと「生きるデザイン」

2018/12/13   -

SWITCH 達人達 二宮和也×落合陽一を見て想うこと 世界でも闘うトップアイドル ”二宮和也” 日本を代表する魔術師    ”落合陽一” の二人の対談です。個人的にはSWITCHの対談の中でも一番に …

【トリュフ嫌い】飛べない鳥はトリュフを食べる【トリュフ臭い】

2018/12/11   -

トリュフを食べる鳥がいる? 皆様、僕はトリュフが嫌いです。 値段も高いし、めっちゃおいしくなるわけでもないし なんなら香りが苦手。 でもそんなトリュフを食べる鳥がこの世には存在すると考えられています。 …

[器のデザインvol.1] 京都の窯元もみじまつり

2018/11/22   -

器のデザインvol.1 料理人ならば器のお勉強は欠かせません 料理は器なしでは成り立たないからです その時点で器にはデザインの力があるというそれはそれは料理とは切ってもきれない関係にあります 清水焼の …

Copyright© 秘密機関 鳴鳥飯店 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.