鳴け、cock-a-doodle-dooooooo

秘密機関 鳴鳥飯店

nend

「美」 一覧

チキンコラム|フョードル・ドストエフスキー

チャーミーさんは時間軸がおそらく僕が思っている時間軸ではない世界線にお住みのようです。 1日が50時間くらいあるんだきっと。。 さて安定のルーティーンから始まりました今回のチキンコラムですが ワタクシ …

チキンコラム|美術解剖学と料理とムック

カニのくせに・・ みなさんは知っていますか美術解剖学という学問を 僕はこの本を見つけて知りました うつくしい美術解剖図 posted with ヨメレバ 小田隆 玄光社 2018年07月28日 楽天ブ …

チキンコラム|死を知ることで生の表現を知る クリスチャン・ボルタンスキー

僕は定期的に本屋さんに行き月一冊は目についた本を買う なるべくなら料理本コーナーには近寄らないように最近はしています。 特に理由はないですがもっと新しい感性は料理本コーナーにはないように感じることが増 …

チキンコラム|夜をこめて鳥の空音ははかるとも よに逢坂の関は許さじ

僕はね、非常に文学的な鶏頭でありますのでね こういった文学的なことについてもお話したいなと思うわけです。 今日は清少納言さんの詠んだ歌についてお勉強したいと思います。 こんな風に知的な会話がしたいもの …

チキンコラム|その道に入らんと思ふ心こそ 我身ながらの師匠なりけれ|鳥頭の茶湯道

さてワタクシ頭が鶏のくせに茶道というものに興味があり 裏千家様で茶湯を少し習わせていただいておりました 京都は銀閣寺の麓まで月3回通ってましたが今は時間取れず中々向かうことが叶いません。。 ワタクシの …

チキンコラム|どこか退廃的で耽美的な落合陽一の芸術 

定期的に書いているのでなんとなくご存知かもしれないが 僕は落合陽一さんの作品が非常に好きである 何年先を見ているのか?理解は遠く及ばないけれど 彼の作品を見ているだけでなぜか心が落ち着く それは現実と …

チキンコラム|LOVE is first Sight… 

たまにポエムを書きたくなる。 美しきを愛に譬ふのは 愛の姿を知らぬ者 醜き愛に譬ふのは 愛を知ったと驕る者 久保帯人 ほんと愛だの恋だのワーワーうるさいよねニンゲンどもは もしも恋愛に税金がかかるなら …

チキンコラム|「翔んで埼玉」はシラコバトセンパイの映画だ

ファミマは埼玉が一号店なのは知らなかった さて毎日チキンコラム、木曜日は映画の日 ワタクシ、鶏の頭してるくせに映画見るのが好きなんです。 木曜日は映画の評論をします。ネタバレ要素を含むかもしれないので …

無店舗型花屋《MAESTRO》 の作る世界観

2019/11/01   -

東京、中目黒にレストラン、ワインショップ、植物屋、本屋、雑貨屋の5店舗が集まる複合型施設がオープンしました。 https://hanako.tokyo/news/report/110337/ そのTH …

写真家・落合陽一・寂びたデジタル

2019/10/10   -

僕はメディアアーティスト、写真家としての落合陽一がとても好きです。ライカで取られるあの独特の世界観は引き寄せられる。 影使いが上手くて影の余白、光の余韻が眼を奪ってくれる。写真というものに景色を残すと …

Copyright© 秘密機関 鳴鳥飯店 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.