鳴け、cock-a-doodle-dooooooo

秘密機関 鳴鳥飯店

「 チキンコラム 」 一覧

チキンコラム|発酵、腐敗、熟成、温度「第二話」菌劇場

さぁ今日もyoutube これ前編だからね。後編もあるからね。 ちゃんと見ないとカレーうどんは作れないからね。 でも日本ではこんなに苦労しないので大丈夫です、そう日本なら。 さて前回に引き続きこのテー …

チキンコラム|醗酵、腐敗、熟成、温度

パンデミックですかそうですか。 もしこのコラムをタイムリーに見ていない方は驚くかもしれませんが 2020・3月に新型コロナウイルスくんがパンデミック相当の認定を受けました きっと落ち着いているかもしれ …

チキンコラム|蘇がバズる世界線に生きている

バズってますね「蘇」 まさか時代を超えて令和のこの時期に脚光を浴びるとは 彼ら夢にも思ってなかったでしょうね。 今回の新型コロナウイルスで、蘇(そ:古代の日本で作られていた乳製品)とアマビエ(豊作や疫 …

チキンコラム|映えが生んだ料理の進化と退化についての考察

毎日毎日うんざりするニュースばかりで楽しくないですが 時折流れるほっこりニュースにさらにほっこりします。 なんとノビタ君がどうしてもタケコプターで空を飛びたいと駄々をこねている模様ですね。 物理の壁ど …

チキンコラム|皆さん非常に濃厚な甘い味の液体をご存じですか?「巻末特典」カルピス様飲料速製法のレシピ

昨日の という記事でお坊さんについていろいろと調べていたところ 仏教の「五味」について触れている記事を見つけました その内容が面白かったので今日は「五味」と「非常に濃厚な甘い液」について 書いていこう …

チキンコラム|全てのお坊さんが知っておくべき鶏の基本ルールとテクニック88選

プロ直伝のバカ売れキャッチコピーを作成っていうサイトで作ったブログタイトルで今日はチキンコラム書く。 https://rakuzanet.jp/megatori/ 確かにこういったタイトルのブログが乱 …

チキンコラム|死を知ることで生の表現を知る クリスチャン・ボルタンスキー

僕は定期的に本屋さんに行き月一冊は目についた本を買う なるべくなら料理本コーナーには近寄らないように最近はしています。 特に理由はないですがもっと新しい感性は料理本コーナーにはないように感じることが増 …

チキンコラム|夜をこめて鳥の空音ははかるとも よに逢坂の関は許さじ

僕はね、非常に文学的な鶏頭でありますのでね こういった文学的なことについてもお話したいなと思うわけです。 今日は清少納言さんの詠んだ歌についてお勉強したいと思います。 こんな風に知的な会話がしたいもの …

チキンコラム|鳩・解体新書

みなさんこんにちは、今日はタイトル通り鳩・解体新書ということで 料理人人生始めて鳩を買ったのでもろもろ初体験ながら やってみたことをまとめていきたいと思います。 とりあえずyoutube見ます。 個人 …

チキンコラム|その道に入らんと思ふ心こそ 我身ながらの師匠なりけれ|鳥頭の茶湯道

さてワタクシ頭が鶏のくせに茶道というものに興味があり 裏千家様で茶湯を少し習わせていただいておりました 京都は銀閣寺の麓まで月3回通ってましたが今は時間取れず中々向かうことが叶いません。。 ワタクシの …

Copyright© 秘密機関 鳴鳥飯店 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.